バイク乗りのライフシフト

Help solution for life and motorcycle

ヤマハ XT1200Z スーパーテネレ 買いました(2019 0614加筆)

新しいバイク、ヤマハ XT1200Z スーパーテネレ2013年モデルへ乗り換えました! 人生初の新車🎊㊗です!

ちょー嬉しいっー。

(あ、2年前スズキのアドレス125は新車で買ったけど、原付スクーターはノーカウントでオネシャス)

 

スーパーテネレって実は結構高いんですよね。新車の2019年モデルだと176万円もします!

 

でも、なんと、この2013年モデルは新車で130万円でした!

オプションは

トップケース

アンダーガード

ウインドプロテクションバイザー(って名前だったか不明なコクピット左右のかぜよけ)

が付いてました。

 

購入先は、レッドバロンの取手店です。

ここでは3台目の購入なのですが、本当によくバイクを見ていただいています。

いつもありがとうございます!工場長のKさん!

 

で、

早く写真見せろ!

 

ですよね。

 

はい、ではどうぞ!

 

 

メーカー規定の慣らし運転、1600キロ(1000マイル)を無事に終えて、早速雨天の自転車レースを走ってきました。

 

パスパスパスという乾いたパラツインのエンジン音が独特で、いいですね。かなり。

低速はやはりツインエンジンなので、少しアクセルを開け気味にしないとエンジンがストールしそうになりますが、そこを過ぎてスピードが乗ってきてからのパワフル感はなかなかです。驚きました。中高速のパワーの出方がハンパないですね。

 

ハンパない。

 

そしてなんといっても、かなり軽いハンドリング。ハンドリングのヤマハと言われるだけあってとてもクイックに曲がってくれます。

 

押し歩きも想像以上にスムーズです。

 

ただし、シャフトドライブなので、朝一で車庫から出す時などは、シャフトオイルがなじんでいないせいかすこし抵抗があります。

言ってみれば、押し歩きが重く感じます。

 

それと、フロント荷重なので、1人で乗っていたり、リアに荷物が無い状態ですと、フロントブレーキをちょっと余分にかけないと止まりにくいというか、ちょいナーバスな感じですね。

 

(タンデムで荷物満載だったら、めちゃくちゃ挙動が安定するのがわかります この当たりはさすが、欧州の味付けって感じです)←これ意味わからない!という方、いますか?いますよね?ごめんなさい。

コメントで、ぜひ質問ください。

ご説明したいっす。

 

このあたりは、アドベンチャー系なので、リアに沢山荷物を積むと、逆に走行が相当安定するのではないかと思われます。

 

燃費は15km/ℓほど。燃料はハイオクです。

このバイクの決め手はこちらの会社で多く使っているので導入しました。↓

Mediamotos

 

自転車レースに使われるモトは長い時間を低速で、時には高速での運用をどんな条件下(気温高い低い、天候悪化でも)でも強いられます。

 

タフなバイクでなければ務まらない訳ですが、そのあたりはこの会社に購入の相談をさせていただき、決定しました。

そういう意味で全く問題なく改めて、いいバイクだなと感じました。

 

いやホント、いいバイクです。

 

(慣らし運転最中の長野自動車道のトンネルにてパチリ)

 

ヤマハ スーパーテネレ XT1200Zを購入希望の方の為になれば嬉しいです!

 

追記:

1,スーパーテネレがめちゃくちゃ欲しい方、ぜひレッドバロンの店頭在庫をお調べになるとよいですよ。

結構安い新車があります。しかも保証期間内(確かに3ヶ月)に不具合出れば、対応してもらえます。

 

2,スーパーテネレは現行版では一種類(1200ZEのみ)ですが、少し前は1200zと1200ZEというモデルがありました。僕は1200zを買いましたが、予算に余裕があれば、ZEを買った方がいいですね。

なぜなら、オートクルーズと車高調整機能がついているからです。多分、めちゃくちゃ便利機能です!めちゃくちゃ。後付けでないのかな?

 

3,テネレ700が出ましたね最近。チョー気になりますが、全然気になりません(笑)。痩せ我慢。

 

だって、1200はまさにおおぶねに乗ったようなフィーリングですよ。もう、クルーザーって感じです。おおらかな気持ちになれる。これは別ものかと思いますね。

でも、

700の試乗ライド行かなきゃ…。行きたい。

 

ここまでお読み下さりありがとうございました!

また気になることがあったら加筆しますね。