バイク乗りのライフシフト

Help solution for life and motorcycle

中井直道さんのライディングスクール@栃木県

先日、オートバイのライディングスクールに行ってきた。お金を払って教えてもらうのは恥ずかしながらこれが初めて。

 

警視庁が開催しているライディング教室には参加したことがあるが、個人的にあの空気に馴染めずうやむやで終わってしまった経緯がある。

 

仕事上、毎日オートバイに乗る。だから上達していっている、と思ったら実はそうでもない。

 

知識を自分の外側から入れないとやっぱりダメなのだ、と今回スクールに行って認識。

 

行ったのはこちらです。
http://nasumsl.redbaron.co.jp/school/riding.html
"那須MSLライディングスクール"といって講師は中井直道さん。

 

中井さんは、大きく二つが大事と言う。

・曲がる方向をきちんと見る
・下半身でマシンをホールドする

 

これって超基本的な事だけれど以外にできてない。

午前中は赤いパイロンを使っての基礎練習。
午後からはサーキットをほぼほぼ本格的に走行。しかもなかなかいいペースで。70〜80kmぐらい。

サーキットでのオートバイの動作はツーリングでも充分活用できるのだという。



侵入を開始するクリッピングポイント、コーナーの頂点を指すエイペックスポイントを教わる。

 

あとは毎日実践する。考えて乗る。意識して乗る。

普段乗る時ってただただボーッと乗りがちだけれどね。いかんいかん。

実りある楽しい1日でした。

 

こちらのスクールはレッドバロンが主催していて年間に8回開催しています。場所は栃木県の那須です。

料金は1万円。レッドバロンでバイクを買われた方は9千円。お申し込みもレッドバロンから出来ますのでとても便利です。

 

中井直道さん曰く、毎回スクールの内容は全く同じなのだとか。基本的なことをやる。公道に出たらやはり自己流に戻ってしまう。でもまた来てもらって同じことをやっているから思い出してもらう。でまた公道で試す。その繰り返しなんだとか。

この考え方はとても共感できます。

 

ぜひ行ってみてください。オススメします。

 

Ridesafe👍