バイク乗りのライフシフト

Help solution for life and motorcycle

朝のショートツーリングへ行こう!Googleマップを使って予想外のツーリングへ

f:id:dansuzuki:20190502073522j:image

(これは世界最大の自転車レース ツール・ド・フランスで走っているメディアバイク達 BMWK75,R100RT,トライアンフタイガーなど欧州の新旧のバイクが見えます)


朝起きてみたらめちゃくちゃ天気が良い。

 

こういう時はツーリングの準備をぱぱっと始めて出かけちゃいましょう!

 

朝の道路はどこいくのも気持ちがいい。

だれも起きてない街を抜けて、幹線道路、田んぼ道をひた走る。太陽がすこーしずつ昇ってきてそれが額にあたって温かい。

 

すかさずサングラスをする。(いまのヘルメットはみんなインナーバイザーかな?)

 

あるいは、

一気に高速に乗って、ばびゅーんと知らない街に行ってしまうのもよし!

 

朝の匂いはホントに特別だし、格別。

 

空気がとてもフレッシュ。

だれも嗅いでない匂いを自分が初めて嗅ぐ時の嬉しさ。

実際にはそうじゃないんだけど、よく言う"空気が美味しい"ってことかな。

 

途中のコンビニに寄ってコーヒーを買いに寄る時間も惜しいぐらいに朝を満喫したい。

行った先でエスプレッソコーヒーが簡単に飲めるこんなマシンを僕は使っています

 

最近やっていて意外だったツーリング方法を披露します。

 

今はバイクに必ず皆さんつけていると言っても良いスマホホルダーにスマホを装着、Googleマップを開き、適当に目的地を決めて、完全にそれに従って走ること。

 

いやいや、こっちの方が早いでしょ?って思っていつも通りの道を行ってしまいがちですが、完全にGoogleマップ先生の指示に従いましょう。

すると、

こんな所にこんな道あったんだ!

とか、

この道ってここに繋がってるんだ!

とか、

ここからあんな山が見えたんだ!

とかね。

 

いつもと違う景色を求めて走るのが好きな人にはこれぜひやってみてください。バイク乗りには結構このタイプ多いのではないかと思いますので。

 

実はこの方法は、クルマでも、自転車でも応用が効くのでぜひやってみてください。

 

気持ちよく誰もいないワイディングロードを走って、おじいちゃんやおばあちゃん達が軽トラックでトコトコ農作業に出かけてくるのを見かけたりしたら、それはもう帰宅のサイン。


f:id:dansuzuki:20190502073828j:image

もちろん、そこから足を伸ばして高速に乗って別な街にいくのもいいですね。

実際その時間からはどこに行っても混んでくるけれど、その時間をざっくりと休憩タイムにしてしまうのもよし。

 

早めに現地を離脱したら、

お昼前ぐらいには、家に戻って家族との時間を楽しむ。

 

きっとご飯が美味しく食べられるし、帰宅してから飲むコーヒーもきっと旨い。

 

さぁて、いまからでも走りに行ってみませんか?

 

Ridesafe👍